厳選 電気工事の通線・延線工具(ベンダ)

電気工事士が厳選した通線・延線工具(ベンダ)

電気工事でする金属配管に使うベンダを紹介してます。

 

電気工事で使う金属電線管にもいくつか種類があるのは、電気工事士なら誰でも知ってることです。

 

今一番使われてるのが、E管と呼ばれるネジなし電線管で、次に同じ薄鋼電線管でも両端にネジが切られたC管と呼ばれるものもあり、さらに厚鋼電線管として用いられるG管があります。
いずれの電線管も曲げ加工をしなくちゃならないので、曲げ加工をするためのベンダは必須工具です。

 

ベンダにも使う電線管に応じたものがあり、作業状況に応じて準備する必要があります。

 

一般的によく使われるE管なら、パナソニックのハイヒッキーハイベンダーを使うものです。
同じようなものは、ほかのメーカーからも販売されてるので、パナソニックにこだわる必要はありませんが、一番手に入れやすく価格的にもお手頃だと思うので、
多くの電気工事の現場で使われています。
この二つは、C管でも使えるので、電気工事士なら持ってて当たり前のものでしょう。

 

次に必要なのが、G管と呼ばれる厚鋼電線管の曲げ加工を行う油圧ベンダです。
一般的な油圧ベンダは、ベンダシュー部分と油圧ポンプに分かれているものですが、中には、ポンプ一体型のものもあるので、使いやすいものを選べばいいでしょう。

 

使うベンダは、こんなものですが、それより肝心なのは、曲げ加工を行うだけの技術があるかどうかです。

 

新人さんでは、ハイヒッキーを使っての曲げ加工を上手くできないと思います。
基本的な墨付けも覚えなくてはならないし、その後の曲げ工程も覚えて実践しなくてはならないので、すぐにベテランさんと同じように曲げ加工できるものではありません。
しかし、失敗しながらでも練習しなくては、いつまでたっても一人前の電気工事士として現場にたつことができません。
(+_+。)
金属管の曲げ加工は、電気工事士にとって必須技術なので、必ず覚える必要があるります。
曲げ加工時の寸法出しの参考になるサイトを紹介しておきますので、参考にして練習を重ねてください。

 

実践 電気工事

 

このサイトは、私も時々利用させてもらってるサイトで、電線管のサイズ選定に使えるアプリなんかも紹介されてたりするので、電気工事の現場でも活用できて、とても便利です。

パナソニック(Panasonic)

☆ハイヒッキー

パナソニック(Panasonic) DS0029
パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型
DS0029

パナソニック(Panasonic) DS0030
パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型
DS0030

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) DS0029

Amazonはこちら

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) DS0030

Amazonはこちら

 

パナソニック(Panasonic) DS0031
パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型
DS0031

パナソニック(Panasonic) DS0032
パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型
DS0032

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) DS0031

Amazonはこちら

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) DS0032

Amazonはこちら

パナソニックのハイヒッキーです。
電気工事の現場で、S字曲げや梁跨ぎなどの加工をするのに使うものなので、電気工事士なら誰でも使えるものでしょう。
ハイヒッキーを使いこなせなくては、一人前の電気工事士とはいえない電気工事士必須の技術です。

 

次は、誰でも簡単に曲げ加工ができるパナソニック(Panasonic)のハイベンダーを紹介しておきます。

☆ハイベンダー

パナソニック(Panasonic) DS0019
パナソニック(Panasonic)
ハイベンダーE型
DS0019

パナソニック(Panasonic) DS0025
パナソニック(Panasonic)
ハイベンダーE型
DS0025

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) DS0019

Amazonはこちら

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) DS0025

Amazonはこちら

パナソニックのハイベンダーは、見てわかるように曲げ加工部分がアール状になってるので、一気に曲げても配管がつぶれることもなく、誰が曲げても同じアールの加工が出来るのが特徴です。

 

ただし、すべて同じ大きさのアールなので、平行に並んだ配管では、きれいに納めることができないのが難点です。
それでも有ると便利なベンダなので、持っておくといいでしょう。

 

次は厚鋼電線管に使うリジッドのコンジットベンダを紹介しておきます。

リジッド(RIDGID)

☆コンジットベンダ (ヒッキー型)

リジッド(RIDGID)35235 B-1711
リジッド(RIDGID)
コンジット・ベンダー
35235 B-1711

リジッド(RIDGID)35240 B-1712
リジッド(RIDGID)
コンジット・ベンダー
35240 B-1712

楽天はこちらリジッド(RIDGID)35235 B-1711

Amazonはこちら

楽天はこちらリジッド(RIDGID) 35240 B-1712

Amazonはこちら

リジッドのヒッキー型コンジットベンダですが、厚鋼電線管を曲げるには、かなりの力が必要なので、実際の現場では、あまり使うことは、ないと思います。
私もこのコンジットベンダは使ってません。

 

次は、リジッドの足踏み式コンジットベンダを紹介しておきます。

☆コンジットベンダ(足踏み式)

リジッド(RIDGID)35215 B-1677
リジッド(RIDGID)
コンジット・ベンダー
35215 B-1677

リジッド(RIDGID)35220 B-1678
リジッド(RIDGID)
コンジット・ベンダー
35220 B-1678

リジッド(RIDGID)35225 B-1679
リジッド(RIDGID)
コンジット・ベンダー
35225 B-1679

楽天はこちらリジッド(RIDGID)35215 B-1677

Amazonはこちら

楽天はこちらリジッド(RIDGID)35220 B-1678

Amazonはこちら

楽天はこちらリジッド(RIDGID) B-1679 35225

Amazonはこちら

リジッドの足踏み式コンジットベンダもパナソニックのハイベンダーと使い方は同じです。
曲げる電線管を通して、足で踏みながら曲げ加工します。
曲げ角度確認用目盛があるので、曲げたい角度で曲げることができます。
しかし、私は使ってません。

 

次は、油圧ベンダを紹介しておきます。

泉精器製作所(IZUMI)

☆油圧ベンダ

泉精器製作所(IZUMI) PB-10N
泉精器製作所(IZUMI)
油圧パイプベンダ
PB-10N (本体のみ)
泉精器(IZUMI) PB10N

泉精器製作所(IZUMI)HP700A
泉精器製作所(IZUMI)
手動式油圧ポンプ
HP700A (ホース2m付)

楽天はこちら泉精器(IZUMI) PB10N

Amazonはこちら

楽天はこちら泉精器製作所(IZUMI)HP700A

Amazonはこちら

泉精器製作所の油圧ベンダ本体と適合手動油圧ポンプです。
現場で使うには、このほかに適合サイズの曲げ加工用シューが必要です。

 

☆油圧ベンダ シューセット

泉精器製作所(IZUMI) PBAS
泉精器製作所(IZUMI)
シュー薄鋼セット
PBAS

泉精器製作所(IZUMI) PBBS
泉精器製作所(IZUMI)
シュー厚鋼セット
PBBS

楽天はこちら泉精器(IZUMI)PBAS

Amazonはこちら

楽天はこちら泉精器(IZUMI) PBBS

Amazonはこちら

さあ、油圧ベンダのシューセットも紹介しましたので、これで油圧ベンダを使えるようになります。
現場で必要な物なので、ちゃんと準備しておきましょう。



 



 

(厳選 おすすめ 電気工事の工具)は

amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

サイトカテゴリ案内

腰道具

電動工具

バッテリーと充電器

圧着・圧縮工具

切削工具

計測機器

入線・延線工具

安全対策用品

エアコン工具

便利な工具

現場の備品