厳選 電気工事の通線・延線工具(ケーブルウインチ)

電気工事士が厳選した通線・延線工具(ケーブルウインチ)

電気工事でする通線・延線工事に使うケーブルウインチを紹介してます。

 

電気工事で埋設配管作業や露出配管作業が出来上がって、次に行うのが配管内への入線作業やケーブルラックを組んだのなら、ラック上への延線作業です。

 

現場内で電気工事屋さんが大きな声で掛け声を掛けて、ケーブルを引っ張ってる姿を見かけると思います。

 

いくぞ! せいの!せいの!

 

といかにも重たそうな作業です。

 

私も、現場ごとに何度かこんな作業をすることがあるけど、これも手で引けるくらいの距離や配管の屈曲具合によっては、手作業では歯が立たないこともあり、そのときに使うのがケーブルウインチです。

 

ケーブルウインチを使えば、人が引くより効率的に一定の速度で引くことができるので、送り込み側も楽ですし、引き手側もトランシーバー片手にフットスイッチを操作するだけなのでとても楽に効率よく入線や延線作業ができます。

 

これも、ケーブルウインチを据え付けるスペースが確保できることが条件で、仕上がった建物内では、ケーブルウインチを固定するアンカーボルトの設置ができないので、事実上ケーブルウインチは使えないことになるので、仕上げ作業が始まる前に主要幹線などの入線作業は終わらせておく必要があります。

 

電気室などでは、ウインチスペースを確保するのが比較的容易で、電気室側にウインチを設置して、入線、延線作業を行うこともできるますが、この場合ケーブルドラムを相手側の位置に持っていかなくてはならず、これも条件によっては、持ち込めないことも考えておかなくてはなりません。
このようにいろんな制約があるものの、使えるんだったら絶対使うべきだと思います。

 

たくさんの職人さんを集めて人力で引くとなると、それだけで大きな出費になってしまいますし、何よりとても効率が悪いので、作業時間ばかり長くなってしまいます。

 

こんな無駄な人件費を掛けるくらいならケーブルウインチを導入して、楽に手早く入線作業を済ませるべきだと思いませんか。

 

もちろん入線延線作業は、ケーブルウインチだけでできるものではなく、金車ケーブルコロロープ等々、必要な道具がほかにもあるので、予め必要な道具の数を拾い出しておくのも大切です。
仕事は、作業に取り掛かる前から始まっていることも頭の中に入れておくと、ほかの作業でも無駄を無くすことができるようになるでしょう。

 

それでは、私が使ってるケーブルウインチを見てもらおうと思ったんですが、古くて廃番になってるようなで、どんなに探してもありませんので、新しいケーブルウインチを紹介しておきます。

育良精機(IKURA)

育良精機(IKURA) CW-2500D
育良精機(IKURA)
デジタル表示防音型ウインチ
CW-2500D

育良精機(IKURA) CW-1500D
育良精機(IKURA)
デジタル表示防音型ウインチ
CW-1500D

楽天はこちら育良精機(IKURA) CW-2500D

Amazonはこちら

楽天はこちら育良精機(IKURA) CW-1500D

Amazonはこちら

 

育良精機(IKURA) CW-700D
育良精機(IKURA)
デジタル表示防音型ウインチ
CW-700D

育良精機(IKURA)CW-2500
育良精機(IKURA)
デジタル表示防音型ウインチ
CW-2500

楽天はこちら育良精機(IKURA) CW-700D

Amazonはこちら

楽天はこちら育良精機(IKURA)CW-2500

Amazonはこちら

私が使ってるケーブルウインチも育良精機製なんですけど、残念なことにすでに廃番で、ここで紹介したものは最新のケーブルウインチです。

 

通常の電気工事には、これくらいのケーブルウインチが必要だと思いますが、ちょっとやそっとの値段じゃなく、安物の中古車が買えるくらいの値段なので、ちょっと躊躇するかもしれませんが、永い眼で見れば安いものだと思います。
実際、私は開業以来同じケーブルウインチを使っていますが、いまだに現役で快調にケーブルを引いてくれています。
こうして考えれば、年間のコストも数万円程度になるし、原価賞償却費で経費計上できて税金の控除も受けられるので、そう考えると、そんなに高い買い物じゃないと私は、思っています。

 

小型ケーブルウインチ

育良精機(IKURA)CW-1500C
育良精機(IKURA)
ケーブルウインチ
CW-1500C
育良精機(IKURA) CW-1500C

育良精機(IKURA)CW-1000C
育良精機(IKURA)
ケーブルウインチ
CW-1000C

楽天はこちら育良精機(IKURA) CW-1500C

Amazonはこちら

楽天はこちら育良精機(IKURA)CW-1000C

Amazonはこちら

 

CW-M500
育良精機(IKURA)
ミニウインチ
CW-M500
育良精機(IKURA) CW-M500S

インバーターウインチ CW-IV400
育良精機(IKURA)
インバーターウインチ
CW-IV400

楽天はこちら育良精機(IKURA) CW-M500S

Amazonはこちら

楽天はこちら育良精機(IKURA) CW-IV400

Amazonはこちら

ここまでが私がおすすめする育良精機のケーブルウインチです。
小型ケーブルウインチの下段で紹介してるのは、少し引張力が足りないような気がします。
ですから、電気工事に使うのは、あまりおすすめできるものではないのかも・・・
そのあたりの判断の材料として、育良精機のホームページを紹介しておきますので、仕様などを確認するようにしてください。

 

育良精機ホームページ

 

次は、現場でも時々見かけるデンサンのケーブルウインチを紹介しておきます。

デンサン(DENSAN)

デンサン(DENSAN) DP-118X-F
デンサン(DENSAN)
ケーブルプーラー
DP-118X-F
デンサン(DENSAN) DP-118X-F

デンサン(DENSAN) DP-015BX-F
デンサン(DENSAN)
ケーブルプーラー
DP-015BX-F
デンサン(DENSAN) DP-015BX-F

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DP-118X-F

Amazonはこちら

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DP-015BX-F

Amazonはこちら

デンサンのケーブルプーラーを使ってる電気工事屋さんもいますが、私は応援で数回使っただけなので、何ともコメントのしようがありませんので、周りで使ってる電気工事士さんがいたら、聞いてみるのもいいでしょう。

 

次は、マーベルのケーブルウインチを紹介しておきます。

マーベル(MARVEL)

ケーブルWウインチE-5253W
マーベル(MARVEL)
ケーブルWウインチ
E-5253W
マーベル(MARVEL) E-5253W

ケーブル小型WウインチE-5222W
マーベル(MARVEL)
ケーブル小型Wウインチ
E-5222W

楽天はこちらマーベル(MARVEL) E-5253W

Amazonはこちら

楽天はこちらマーベル(MARVEL)E-5222W

Amazonはこちら

育良精機、デンサン、マーベル、と3社のケーブルウインチを紹介しました。
電気工事の現場で活躍してるのは、この3社のものだと思うし、みなさんもよく知ってるものばかりだと思います。
後は、仕事内容をよく考えて最適なものを選ぶだけです。

 

このサイトでは、楽天市場とアマゾンの両方を紹介していますが、ことケーブルウインチに関しては、その価格差にビックリします。
同じものなのになぜここまで価格差が出るのか・・・



 



 

(厳選 おすすめ 電気工事の工具)は

amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

サイトカテゴリ案内

腰道具

電動工具

バッテリーと充電器

圧着・圧縮工具

切削工具

計測機器

入線・延線工具

安全対策用品

エアコン工具

便利な工具

現場の備品